元ビーチバレー日本代表の朝日健太郎さんにインタビュー

2014.09.27

先日、元ビーチバレー日本代表の朝日健太郎さんにインタビューさせていただきました。

とても素敵な朝日さん。
最近は大江戸線を利用するときに最高潮に興奮するのだとか。

一体なぜなのでしょうか。
それは…階段がたくさんあるから!!
一度にたくさんの階段を上り下りできると思うとテンションがあがるのだそうです。
さすが元アスリート!

引退後は車移動も多く、身体をうごかせない日にはストレスが溜まるのだとか。
特に食後の高血糖状態を解消できないと気持ちが悪いとおしゃっていました。
「ダイエットに悩む人は多いけど、とにかく歩くことを心がければ痩せると思いますよ。歩いて消費カロリーを3割増やし、摂取カロリーを3割抑える。そうすると60%の効果があるわけだからテキメン!日々継続することが、プレワークアウトだと僕は考えます」とのこと。

朝日さんのプレワークアウトへの考え方、気になりますよね~!?
アスリートのリアルなプレワークアウト事情をお話しいただいたので、ぜひインタビュー記事のアップを楽しみにお待ちください!

カテゴリ:

秋のプレワークアウト

2014.09.25

こんにちは!もうすっかり季節は秋ですね。
プレワークアウト研究会としては、秋といえば
読書…じゃなくて
食欲…でもなくて
やっぱり「スポーツ」!!

そう、秋はスポーツの季節だと思っております。
一年を通して運動に励むスポーツマンはもちろん、それ以外の方にも例えば、涼しくなってきたから今年こそ何か新しいスポーツをはじめてみようと、思っている人や急遽子どもの運動会で親子リレーに出ることになってしまった!!という人などにもプレワークアウトは役立ちます。

なぜなら、運動前にシトルリン×アルギニンのサプリメントを摂取すると持久力がアップするし、筋肉痛が楽になりやすいといったプレワークアウトの効果が得られるから!

体が痛くない、苦しくないと運動も続けやすいですよね。
というわけで、運動パフォーマンスを高めたいという境地に至る前の人々にもぜひ、試していただきたいのが「プレワークアウト」なのです。

改めてご説明すると、プレワークアウトとは運動の前にする準備のことです。
これまでは準備体操やストレッチなどが主流でしたが、それらよりさらに効率よく血流アップさせるために考え出されたシトルリンとアルギニンを摂取して体内でNO(一酸化窒素)を発生させ血管を広げ、血流をアップさせるという方法なのです。

取り入れ方は簡単、運動前にシトルリンとアルギニンの入ったサプリメントを摂取するだけ。(アメリカなどでは、これらのサプリはNOという名前でカテゴライズされています)準備運動に時間をかけることなく、もちろん準備運動で体を疲れさせることもなく運動パフォーマンスを高めてくれるのがプレワークアウトなのです。

ぜひ一度お試しください!

カテゴリ:

スイカパワーのまとめ

2014.08.05

今回のブログも、前回に引き続き
「スイカに秘められた驚きのパワーで夏を乗り切ろう」シリーズをお届け!

スイカのパワーの簡単なまとめとオススメスイカレシピをピックアップしましたのでご覧ください
↓↓↓
スイカパワーのまとめ
スイカはスーパーアミノ酸「シトルリン」を多く含んでいます。
「シトルリン」は、運動時など身体に負荷がかかったとき、体内でNO(一酸化窒素)を産生させます。
すると、NO(一酸化窒素)の作用により血管が拡張し、血流がアップ。
その結果、体内に酸素や糖、脂質などの栄養素が効率的に運搬されるようになります。

さらに「シトルリン」には運動時のエネルギー生産の際に発生する、疲労の原因物質であるアンモニアを除去する働きもアリ。
だから、持久力の向上と、運動後の筋肉疲労や筋肉痛の軽減にも効果があると考えられているのです。
推奨されている1 日あたりの摂取目安量800mgに対し、スイカ100gあたりに含まれる「シトルリン」は130mg。だいたいスイカ約1/7個で目標値が摂取可能となります。
スイカが旬の今の時期は、毎日手軽に「シトルリン」が摂取できますね!

オススメレシピ
簡単で美味しい!!
<スイカのスムージー>
■材料
スイカの赤い部分:500cc のカップ一杯分
※皮の白い部分や種も入れてOK。

■作り方
① スイカを切ってミキサー(ブレンンダ―)
にかけてグラスに注ぐだけ★
( 小さく切ったスイカをグラスに飾るとよりオシャレ!)
写真

いかがでしたでしょうか?
この季節ならではのスイカのチカラ。ぜひお試しくださいね。
スイカに含まれる「シトルリン」パワーやオススメレシピをもっとたくさん知りたい方は
下記のリリースをご確認ください。

2014年7月23日:NEWS LETTER

カテゴリ:

7月27日はスイカの日リリース配信について

2014.07.23

みなさんこんにちは。
暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?
プレワークアウト研究会では、こんな暑い日には、ぜひ「シトルリン」たっぷりのスイカを食べていただきたいと思いまして…
「スイカに秘められた驚きのパワーで夏を乗り切ろう!」というリリースを配信いたしました。
するとうれしいことに反響がたくさん!

●マイナビウーマン http://woman.mynavi.jp/article/140725-31/
●Pouch http://youpouch.com/2014/07/27/213741/
●美レンジャー http://www.biranger.jp/archives/116509

などで、スイカに含まれるシトルリンパワーについての記事を取り上げていただけたようです。
ありがとうございます!
この勢いで、もっともっとスイカ…もとい、シトルリンとプレワークアウトの概念が広がりますように。

リリース全文はこちらからご確認ください。
2014年7月23日:NEWS LETTER

カテゴリ:

プレワークアウトナビのブログが始まりました。

2014.05.30

こんにちは!
プレワークアウト研究会WEB担当の石川です。

我々、プレワークアウト研究会が運営するWEBサイト『プレワークアウトナビ』はプレワークアウトについての情報をみなさまに広くお伝えするとともに今ある知識をより深めていくことを目的としています。

今後はプレワークアウトの新しい情報はもちろん、既存ページの充実化、先日行われたプレスセミナーのリポートや アスリートへのインタビュー連載などを更新していく予定ですのでチェックしてみてくださいね。

さてブログの第一回では、プレワークアウトの考え方についてのおさらいをしてみたいと思います。

プレワークアウトとは、ワークアウト(=運動)前に実施する行為のことを意味し、その中でも特に、運動の持久力アップやパフォーマンスアップに向けて、サプリメントやスポーツドリンクなどを摂取することで体の内側から働きかけることを指します。

日本ではまだまだ準備体操やストレッチなどが重要視されていますが、実は運動前にそれらを行っても、かける時間によっては運動効率が高まるどころか、逆に運動効率を下げてしまという研究報告まであるようです。

では「運動前に何をすれば運動効率が高まる」のでしょうか。
それを考えるのには、まず「なぜ運動を続けるうちに運動効率は下がるのか」を理解する必要があります。

最初は調子よく動けていても、そのうち息切れして疲労を感じて体が重くなり、どんどんペースが落ちてくる…

この現象は、運動しているうちに血流が不足して酸素をうまく取り込めなくなり、アンモニアなどの疲労物質が処理しきれず体内にどんどん溜まっていくからだと考えることができます。

それを解決するためには血流をアップさせて酸素の取り込み、疲労物質の処理能力を高めてあげればいい。そのために血管を拡張させて血流促進させてくれるNOの生産を高めてくれるシトルリン、アルギニンを運動前に摂取することがのぞましい。
と、これがプレワークアウトの考え方というわけなのです。

NOとは、シトルリンとは、プレワークアウトとは?をもっと詳しく知りたい方はWEB内のコンテンツをぜひご一読ください。

みなさんの運動環境がより快適なる情報をこれからも発信し続けて参りたいと思いますので『プレワークアウトナビ』を今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

カテゴリ: